ITヘルプデスクのアウトソーシングなら CTCファーストコンタクト株式会社

認証情報

プライバシーマーク

プライバシーマーク
認証証明書番号
10821363(08)
認証取得日
2006年6月20日
認定有効期限
2022年6月19日
認証対象
CTCファーストコンタクト株式会社
プライバシーマークとは

プライバシーマーク制度は、「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合し、個人情報について適切な保護措置を講じている事業者等を、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)により認定し、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してマークの使用を認める制度です。

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS) ISO/IEC 27001:2013 =
JIS Q 27001:2014

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)
認証証明書番号
02958-2018-AIS-KOB-ISMS-AC
認証取得日
2018年9月11日
認定有効期限
2024年3月3日
認証対象
  • CTCファーストコンタクト株式会社 本社
    1. サービスデスク・コンタクトセンター運用サービス
    2. アウトバウンドサービス
    3. マニュアル作成サービス
    4. 教育・研修サービス
    5. バックオフィスサービス
  • 大阪オフィス
    1. サービスデスク・コンタクトセンター運用サービス
    2. マニュアル作成サービス
    3. 教育・研修サービス
    4. バックオフィスサービス
  • 札幌オフィス
    1. サービスデスク・コンタクトセンター運用サービス
    2. バックオフィスサービス
  • 記載されている組織および事務所は2021年3月1日現在の名称
情報セキュリティ
マネジメントシステム
(ISMS)とは

ISMSは、情報セキュリティの個別の問題毎の技術対策の他に、組織のマネジメントとして、自らのリスクアセスメントにより必要なセキュリティレベルを決め、プランを持ち、資源配分して、システムを運用するものです。

ISMS適合性評価制度は、国際的に整合性のとれたISMSに対する第三者適合性評価制度です。

女性活躍推進法
「えるぼし認定」

認定取得日
2020年3月31日
認定対象
CTCファーストコンタクト株式会社

CTCファーストコンタクトは、5つの基準のうち全ての評価項目を満たしており、「3段階目」で認定されました。

えるぼし認定
(女性活躍推進法)とは

えるぼし認定は、厚生労働大臣が女性の活躍推進に関する取り組みの実績が優良な企業を認定する制度です。 「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」に基づき、行動計画の策定・届出を行った事業主において、厚生労働省が定める5つの基準(①採用、②継続就業、③労働時間等の働き方、④管理職比率、⑤多様なキャリアコース)のうち、評価項目を満たす項目数に応じて3段階で評価し、厚生労働大臣が認定するものです。

2020年6月特例認定制度(プラチナえるぼし)創設。

CTCファーストコンタクト
の取り組み

2025年までに管理職に占める女性割合を35%まで引き上げることを目標としています。人事制度の改定や次期管理職候補に向けた教育方針の策定、育児休業取得者が安心して復職できるフォロー体制の構築等を実施して、これからも全ての社員が活躍できる職場環境を目指します。

女性の活躍推進企業データベース(女性活躍推進法に基づく、行動計画や実績等を公表しています。)

HDIサポートセンター
国際認定プログラム 
七つ星認定センター

HDIサポートセンター国際認定

HDI
サポート
センター
国際認定

七つ星認定マーク

七つ星認定マーク

認定取得日
2015年3月20日
認定対象
CTCファーストコンタクト株式会社 CTCサービスデスク

CTCサービスデスク HDIサポートセンター国際認定  プログラム「七つ星認定センター」として認定されました。

HDIサポートセンター
国際認定プログラムとは

サポートサービス業界で唯一のサポートセンターに特化した認定プログラムです。
認定を取得するためには、厳格な認定オーディト(現地監査)が行われ、8つの主要要素(※1)と各要素に設定された計80のスタンダードについて、サポートセンターの成熟度が評価されます。本プログラムでは2年ごとに更新審査を行われるため、更新時の改善活動がサービスの品質向上に直結します。

  1. 8つの主要要素:
    「リーダーシップ」「方針と戦略」「従業員管理」「サポート資源」「プロセス」「従業員満足」「顧客満足」「実行結果」の8つの要素からなる、合計80のスタンダードについてそれぞれ4段階の完成度評価を用いて採点。さらにHDI国際標準化委員会が設定した合格点をクリアする必要がある。

健康優良企業 「銀の認定」

健康企業宣言
企業全体で健康づくりに取り組むことを宣言

CTCグループ健康保険組合と協力して健康企業宣言を行い健康経営健康づくりの取り組みを積極的に行っている事を宣言する。

健康保険組合連合会東京連合会『宣言の証』 登録番号 健第102376号

認定取得日
2021年10月6日  認定 健康第1777号
銀の認定とは
健康企業宣言 「健診を100%受診します。」
宣言と併せて下記6項目も積極的取り組みを行っている事を「銀の認定」として認定された。
  1. 健診結果活用をします
  2. 健康づくり環境を整えます
  3. 「食」に取組みます
  4. 「運動」に取組みます
  5. 「禁煙」に取組みます
  6. 「心の健康」に取組みます
CTCファーストコンタクト
の今後の取り組み

経済産業省が行っている「健康経営優良法人認定制度」へチャレンジします。
今後も更なる社員の健康と働きやすい環境づくりに向けて、取り組みを積極的に進めてまいります。

サービスに関する
お問い合わせや
ご相談はこちら

サービスデスクに
関する
お問い合わせや
ご相談はこちら

バックオフィスに関する
お問い合わせや
ご相談はこちら

コンタクトセンターに
関する
お問い合わせや
ご相談はこちら

教育・研修サービスに関する
お問い合わせやご相談はこちら

同じようにお悩みの方
サービスに
ご興味のある方は
お気軽にご相談下さい

お問い合わせお問い合わせ