認証情報

プライバシーマーク

認証証明書番号

10821363(09)

認証取得日

2006年6月20日

認定有効期限

2024年6月19日

認証対象

CTCファーストコンタクト株式会社

プライバシーマークとは

プライバシーマーク制度は、「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合し、個人情報について適切な保護措置を講じている事業者等を、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)により認定し、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してマークの使用を認める制度です。

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)

認証証明書番号

02958-2018-AIS-KOB-ISMS-AC

認証取得日

2018年9月11日

認定有効期限

2025年10月31日

認証対象

CTCファーストコンタクト株式会社 本社

  1. サービスデスク・コンタクトセンター運用サービス
  2. アウトバウンドサービス
  3. マニュアル作成サービス
  4. 教育・研修サービス
  5. バックオフィスサービス

大阪オフィス

  1. サービスデスク・コンタクトセンター運用サービス
  2. マニュアル作成サービス
  3. 教育・研修サービス
  4. バックオフィスサービス

札幌オフィス

  1. サービスデスク・コンタクトセンター運用サービス
  2. バックオフィスサービス
  3. アウトバウンドサービス

梅田オフィス

  1. サービスデスク・コンタクトセンター運用サービス
  2. マニュアル作成サービス
  3. 教育・研修サービス

神戸オフィス

  1. サービスデスク・コンタクトセンター運用サービス
  2. バックオフィスサービス

記載されている組織および事務所は2024年3月1日現在の名称

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)とは

ISMSは、情報セキュリティの個別の問題毎の技術対策の他に、組織のマネジメントとして、自らのリスクアセスメントにより必要なセキュリティレベルを決め、プランを持ち、資源配分して、システムを運用するものです。
ISMS適合性評価制度は、国際的に整合性のとれたISMSに対する第三者適合性評価制度です。

lazy

女性活躍推進法「えるぼし認定」

認証取得日

2020年3月31日

認証対象

CTCファーストコンタクト株式会社
CTCファーストコンタクトは、5つの基準のうち全ての評価項目を満たしており、「3段階目」で認定されました。

えるぼし認定(女性活躍推進法)とは

えるぼし認定は、厚生労働大臣が女性の活躍推進に関する取り組みの実績が優良な企業を認定する制度です。 「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」に基づき、行動計画の策定・届出を行った事業主において、厚生労働省が定める5つの基準(①採用、②継続就業、③労働時間等の働き方、④管理職比率、⑤多様なキャリアコース)のうち、評価項目を満たす項目数に応じて3段階で評価し、厚生労働大臣が認定するものです。

2020年6月特例認定制度(プラチナえるぼし)創設。

CTCファーストコンタクトの取り組み

2025年までに管理職に占める女性割合を35%まで引き上げることを目標としています。人事制度の改定や次期管理職候補に向けた教育方針の策定、育児休業取得者が安心して復職できるフォロー体制の構築等を実施して、これからも全ての社員が活躍できる職場環境を目指します。

HDIサポートセンター国際認定プログラム七つ星認定センター

認証取得日

2015年3月20日

認証対象

CTCファーストコンタクト株式会社 CTCサービスデスク
CTCサービスデスク HDIサポートセンター国際認定 プログラム「七つ星認定センター」として認定されました。

HDIサポートセンター国際認定プログラムとは

サポートサービス業界で唯一のサポートセンターに特化した認定プログラムです。
認定を取得するためには、厳格な認定オーディト(現地監査)が行われ、8つの主要要素(※1)と各要素に設定された計80のスタンダードについて、サポートセンターの成熟度が評価されます。本プログラムでは2年ごとに更新審査を行われるため、更新時の改善活動がサービスの品質向上に直結します。

8つの主要要素:「リーダーシップ」「方針と戦略」「従業員管理」「サポート資源」「プロセス」「従業員満足」「顧客満足」「実行結果」の8つの要素からなる、合計80のスタンダードについてそれぞれ4段階の完成度評価を用いて採点。さらにHDI国際標準化委員会が設定した合格点をクリアする必要がある。

健康優良企業 「銀の認定」

健康企業宣言

企業全体で健康づくりに取り組むことを宣言

CTCグループ健康保険組合と協力して健康企業宣言を行い健康経営健康づくりの取り組みを積極的に行っている事を宣言する。

認証取得日

2021年10月6日 認定 健康第1777号

銀の認定とは

健康企業宣言 「健診を100%受診します。」
宣言と併せて下記6項目も積極的取り組みを行っている事を「銀の認定」として認定された。

  1. 健診結果活用をします
  2. 健康づくり環境を整えます
  3. 「食」に取組みます
  4. 「運動」に取組みます
  5. 「禁煙」に取組みます
  6. 「心の健康」に取組みます

CTCファーストコンタクトの今後の取り組み

経済産業省が行っている「健康経営優良法人認定制度」へチャレンジします。
今後も更なる社員の健康と働きやすい環境づくりに向けて、取り組みを積極的に進めてまいります。

健康経営優良法人2023(中小規模法人部門)

認証取得日

2023年3月8日

認定有効期限

2024年3月31日

認定対象

CTCファーストコンタクト株式会社

健康経営優良法人認定制度とは

地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。
第7回となる今回、「健康経営優良法人2023」として、「大規模法人部門」に2,676法人(上位法人には「ホワイト500」の冠を付加)、「中小規模法人部門」に14,012法人(上位法人には「ブライト500」の冠を付加)が認定されました。(経済産業省ニュースリリース

CTCファーストコンタクトの取り組み

当社では社員の健康管理を経営課題として捉え、CTCグループ健康保険組合と協力して2020年8月に「健康企業宣言」を行い、社員一人ひとりが心身ともに健康で安心して働ける環境づくりの取り組みとして健康経営を推進しています。

<主な取り組み>

定期健康診断受診の徹底やその後の健康管理サポート、ストレスチェック実施、がんの予防・早期発見と就労支援などによる健康保持・増進や、メンタルヘルスに関する対策、適正な労働時間の管理や年次有給休暇の取得率向上などワークライフバランスに関する対策、社員の健康リテラシーを高める取り組みなど、今後も、社員の働きがいの向上を目指した「働き方変革」の推進とともに健康経営に努めていきます。

次世代法認定マーク 「くるみん」

認定証明書番号

なし

認定取得日

2022年8月1日

認定対象

CTCファーストコンタクト株式会社

くるみん(次世代法認定マーク) とは

次世代育成支援対策推進法に基づいた子育て支援のための行動計画(一般事業主行動計画)を策定した企業のうち、定めた目標を達成し、一定の基準を満たした企業は、厚生労働大臣より、子育てサポート企業として「くるみん」認定を受けることができます。さらに、くるみん認定を既に受け、子育てと両立支援の制度の導入や利用が進み、高い水準の取組を行っている企業を評価した「プラチナくるみん認定」があります。加えて、2022年4月1日、くるみん認定・プラチナくるみん認定の認定基準の引き上げに伴い、新たに「トライくるみん認定」と不妊治療と仕事との両立に関する認定制度「プラスマーク」が創設されました。

CTCファーストコンタクトの取り組み

育児や介護などと仕事を両立しながら安心して働き続け、社員一人ひとりがその能力を発揮できるような環境づくりに取り組んでいます。
育児短時間勤務・時差出勤制度の対象年齢の引き上げや、時間単位有休の導入、子の看護・介護休暇の有給化、男性の育児休業取得促進に向けた休暇制度の導入など、諸制度の拡充を図ってきました。
今後も、さらなる多様で柔軟な働き方を推進するため、テレワーク制度の導入やキャリア形成支援など進めて参ります。

CTCファーストコンタクトは
CTCグループの一員です

CTCファーストコンタクトは
ベルシステム24
ホールディングスグループの一員です

Contact Us

サービスに関する
お問い合わせやご相談はこちらから

ご質問やお悩み、資料請求など、お気軽にご相談ください。

HDIサポートセンター
国際認定

七つ星認定
センターマーク

情報セキュリティ
マネジメントシステム

プライバシーマーク

女性活躍推進法に基づく認定マーク「えるぼし」

認定 健康第1777号

健康経営優良法人2023
(中小規模法人部門)

次世代育成支援対策推進法に基づく「くるみん」

テクニカルサポート

BPO

コンタクトセンター

お問い合わせ